七夕に願いをこめて 。 ・ ゜ * 。

旧暦7月の異称は「文月」。

七夕7月7日に、笹飾りの短冊に詩歌を書き、
文字の上達を願う風習が由来と言われています。


もうすぐ七夕の頃になってまいりました。


花屋でも毎年、玄関に笹を飾り
お客様と一緒に祈りを込めて、短冊を飾っています。

P2140855.JPG

P2140862.JPG


7月7日までの短い期間ですが、
お越しの際はぜひ短冊に一筆いかがですか。




織姫と彦星が会えますように。
- | - | trackbacks (0)