【本番】 岳の幟

第516回を数えます別所温泉の奇祭

“岳の幟”が執り行われました。


国選択無形民俗文化財に登録され
年に一度ここでしか見られない雨乞いのお祭りです。

00071715.jpg

その昔、大干ばつで困り果てた村人が夫神岳の神様に祈願をしたところ
突然、雨が降り出して三日三晩降り続いたとのことです。

感謝を込めて夫神岳の山頂に祠を建て、
九頭竜神をおまつりし、
各家で織った反物を奉納したことが始まりとされています。

そして、現在も夫神岳に登り祈願をするならわしは変らず
500年以上受け継がれる伝統のお祭りです。



山頂までは行くことはできませんしたが…

祈願ののち、竹に反物をくくりつけた岳の幟を
地域のみんなで夫神岳の山頂から担ぎ、練り歩く。

何十本も幟が空高く龍のように鮮やかにはためいていました。

DSC_0109-2.jpg

DSC_0120-2.jpg勇壮な獅子舞

DSC_0125-2.jpg可愛らしいささら踊り
- | - | trackbacks (0)